活動内容について

これまでの活動報告及び今後の予定

街づくり研究会を経て、

​未来思考の新組織へ

​「人を育てる街づくり」

相浦未来まちパートナーズは、

共に考え、共に動ける仲間を募集しています。

未来に繋げる街づくり。

相浦を起点に九十九島/県北/西九州の架け橋へ。

スクリーンショット 2022-07-04 0.57.17.png

地・学・産・官 連携

地権者、自治協、行政、

​そして大学を中核基幹とした合意形成

農地としての役割や、高齢化に伴う活用の見直し。また、浸水の対策拠点でもあるが親水公園としての利活用の可能性など現状の問題の整理と打開策への協議会を実施。

S__48267315_edited.jpg

企業サラウンディング

​農業、スポーツ、

商業、景観保護建築士などの関連企業

客観的な外部視点を大切に、農業の可能性から、自衛隊、米軍、そして県立大学生など多くの関係人口が混在する相浦地区。地元との共存共栄の為には

​欠かせない地域経済の活性化を検討します。

S__48267288.jpg

県立大学生による

​フィールドマーケティング

​地元農業従事者とのコミュニケーション

相浦地区の歴史、地政学、そして息づく地元住民と子供たち。

​地元を歩いて、コミュニケーションを図り「未来まち」の可能性を共に検討いたします。

S__48357383.jpg
スクリーンショット 2022-06-13 10.55.04.png
スクリーンショット 2022-06-13 12.14.25.png